副業・その他

【2022年版】ベース教室(オンライン/通学)おすすめ5選!【初心者からプロ志望者まで】

おすすめのベース教室を知りたい!

オンラインレッスンと通学どっちがいい?

オンラインレッスンに必要なものは?

このような方向けの記事です。

本記事の内容

  • ベースレッスンはオンラインと通学どちらが良いか

  • 【2022年版】ベース教室(オンライン/通学)おすすめ5選!

  • まとめ:まずは「無料体験」してみよう!

■ ベースレッスンはオンラインと通学どちらが良いか

2020年以降、コロナをきっかけに「オンラインレッスン」を導入するベース教室が増えています。

「オンラインレッスン」「対面レッスン(通学)」

習う前にそれぞれの特徴を理解し、自分にはどちらが適しているかを判断することが大切です。

● オンラインレッスンの特徴

オンラインレッスンはZoomやSkypeを使用し自宅で受講します。

オンラインレッスンのメリットは以下です。

1.移動時間なし
2.交通費不要
3.料金が比較的安価
4.緊張しにくい
5.録画で復習が可能

1.移動時間なし

自宅で受講するため移動時間0です。
「ベース」「エフェクター」を教室まで運ぶ必要もありません。

2.交通費不要

移動がないことから当然、交通費も0円です。
通学で長期習うとなれば交通費もばかになりません。

3.料金が比較的安価

オンラインレッスンは対面レッスン(通学)と比べて、料金が低く設定されている傾向にあります。

4.緊張しにくい

「先生の前だと緊張してしまう」という人にとっては、オンラインの画面越しの方がリラックスして受講できるかと思います。

5.録画で復習が可能

レッスン内容の録画で復習ができることもオンラインレッスンのメリットです。
講師のアドバイスや自分の演奏を再確認することは早期上達に繋がります。

【オンラインレッスンに必要なもの】

■ PCまたはスマートフォン

PCが望ましいですが、スマートフォンでも受講は可能です。
スマートフォンの場合は固定できる三脚があると便利です。

■ ビデオ通話ソフト

ビデオ通話ソフトは教室にもよりますが、「Zoom」「Skype」を使用するところが多いです。特にデータ消費量が少なく軽快に使用できるZoomはコロナ禍のリモートワークで注目され、オンラインレッスンを行う音楽学校や教室でも導入が進んでいます。

ZoomはPCで使用するのであれば、アカウント作成やインストールは必要ありません。スマートフォン・タブレットで使用する場合はアプリのダウンロードが必要です。

■ WEBカメラ

レッスンでは講師だけでなく、自分自身の姿や手元も映します。
PCに内蔵されている場合は別途用意する必要はありません。

■ マイク

こちらもPCに内蔵されている場合は別途用意する必要はありません。

■ スピーカーまたはヘッドホン

受講環境にもよりますが、音が出せない場合はヘッドホン(イヤホン)が必要です。

■ オーディオインターフェース

教室によって必要・不要が異なります。
入会前に必ず確認しましょう。

● 対面レッスン(通学)の特徴

個人またはグループでレッスンを行います。

対面レッスンのメリットは以下です。

1.セッション的な練習ができる
2.初心者でも理解しやすい
3.アンプで大きい音が出せる

1.セッション的な練習ができる

オンラインレッスンはビデオ通話で行うことから、どうしても遅延が発生してしまい同時演奏は難しいです。

対面であれば、先生や他の生徒とセッション的な練習も可能です。

2.初心者でも理解しやすい

初心者の方の場合「奏法」「用語」がわからず、レッスン内容によってはオンラインの画面越しでは理解が難しいこともあります。

完全初心者〜歴半年ほどでしたら、手取り足取り教えて貰うためにも対面レッスンをおすすめします。

3.アンプで大きい音が出せる

オンラインレッスンの場合、自宅等の受講環境によっては音が出せないことがあります。

教室であればアンプの大きい音で受講が可能です。

【2022年版】ベース教室(オンライン/通学)おすすめ5選!

当サイトおすすめの「ベース教室」5社をご紹介します。

今回、ご紹介する教室は全て以下の条件を満たしています。

  • 第一線で活躍する「プロベーシスト」が講師を務めている
  • プロベーシスト輩出実績がある (アーティスト/スタジオミュージシャン等)
  • 数あるベース教室の中でも比較的低価格
  • マンツーマン個人レッスン
  • 生徒毎に異なるオーダーメイド型レッスン
  • 子供から大人まで受講可能

それでは、各教室を詳しく見ていきましょう。

椿音楽教室

椿音楽教室 (公式サイト)

★特徴★

  • ベースオンラインレッスンの定番!
  • 講師はレコーディングやツアーサポートなどの現場で活躍する「現役プロベーシスト」
  • 初心者からプロ志望者まで幅広く対応
  • 「プロベーシスト」輩出実績あり
  • 担当制マンツーマン個人レッスン
  • 独学で練習してきてさらに技術を向上させたい方
  • ポップス、ロック、クラシック、ジャズ等多くのジャンルが学べる
  • アニソンやアイドル楽曲、ボーカロイド楽曲を弾いてみたい人も
  • 月の受講回数が自由に選べる
  • 「無料体験」後の当日入会で「入会金」「事務手数料」全額免除! (※2022年現在)

★レッスン内容例★

  • 楽器の扱い方や構え方
  • メンテナンス方法
  • 指弾き
  • ピック弾き
  • スラップ
  • TAB譜の読み方
  • 一曲通して弾く
  • 耳コピ
  • リズム
  • グルーブ感
  • ベースライン作成
  • 初見
  • プロベーシストとして活動していくために必要なこと

★参考動画★

オンライン:○

通学:○ (東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、京都、兵庫、奈良)

1レッスンの料金 (オンライン):6,200円

1レッスンの料金 (通学):5,900円

「無料体験レッスン」受付中!→ 椿音楽教室 (公式サイト)
※当日入会で「入会金」「事務手数料」全額免除! (※2022年現在)

シアーミュージック

シアーミュージック (公式サイト)

★特徴★

  • ベース対面レッスンの定番!
  • とにかく料金が安い (業界最安値)
  • 全国95か所展開!生徒数14,000名以上!
  • 女性の受講者も多い
  • 趣味嗜好の方からプロ志向の方まで
  • 採用率5%以下の厳選された講師陣
  • 担当制マンツーマン個人レッスン
  • 生徒の目的やペースに合わせたレッスンプラン
  • ポップス、ロックを中心に多くのジャンルが学べる
  • 開校日が多く、社会人に人気
  • 楽器やブースの無料レンタルあり
  • 「独自の新型コロナウイルス感染予防対策」実施中

★レッスン内容例★

  • 楽器や機材の扱い方
  • 基礎動作チェック
  • 指弾き
  • ピック弾き
  • スラップ
  • TAB譜の読み方
  • 一曲通して弾く
  • 耳コピ
  • リズム
  • スケール
  • 初見
  • ベースライン作成
  • プロベーシストとして活動していくために必要なこと

★受講者の声★

オンライン:なし

通学: (札幌、仙台、大宮、船橋、新宿、渋谷、池袋、東京、銀座、品川、上野、立川、町田、高崎、横浜、名、栄、梅田、大阪、三宮、広島、博多、福岡天神)

1レッスンの料金 (通学):4,000円〜

「無料体験レッスン」受付中!→ シアーミュージック (公式サイト)

EYS MUSIC SCHOOL

EYS MUSIC SCHOOL (公式サイト)

★特徴★

  • 未経験者の立場にたった独自カリキュラム
  • 現在「楽器プレゼントキャンペーン」を行っている
  • ベースの「扱い方」から「奏法」まで丁寧に学べる
  • 独学で練習してきてさらに技術を向上させたい方
  • ポップス、ロック、ジャズ、ファンク等多くのジャンルが学べる
  • 校舎数が多いことから、自宅近くに通える可能性がある

★レッスン内容例★

  • ベースの扱い方
  • 機材の使い方
  • 基本奏法
  • TAB譜の読み方
  • 一曲通して弾く

オンライン:

通学: (代官山、銀座、新宿、渋谷、池袋、赤沢見附、高円寺、三軒茶屋、吉祥寺、立川、八王子、上野、錦糸町、秋葉原、高田馬場、町田、自由が丘、蒲田、下北沢、横浜、川崎、千葉、大宮、名古屋、梅田、京橋、なんば、三宮、神戸、姫路、京都、新潟、札幌)

1レッスンの料金 (オンライン/通学):6,060円〜

「無料体験レッスン」受付中!→ EYS MUSIC SCHOOL (公式サイト)

シークミュージックスクール

シークミュージックスクール (公式サイト)

★特徴★

  • 「神奈川県」のベース教室
  • 「オンラインレッスン」あり (全国対応)
  • 全くの初心者からプロ志望まで
  • プロベーシストによる個別レッスンで初心者でも上達しやすい
  • ロックからブルース、ファンクなど様々なジャンルに対応
  • 曜日・時間・相性が合わない場合講師の変更は何度でも自由
  • 2022年現在、「入会金無料」キャンペーンを行っている

★レッスン内容例★

  • 基本奏法 (指弾き、ピック弾き、スラップ)
  • 基本スケール
  • TAB譜の読み方
  • 一曲通して弾く
  • 耳コピ
  • リズムトレーニング
  • 右手のテクニックの強化
  • アドリブ
  • ベースライン作成

オンライン:

通学: (横浜、茅ヶ崎、本厚木、大船、藤沢、上大岡)

1レッスンの料金 (オンライン):4,125円〜

1レッスンの料金 (通学):5,500円〜

「無料体験レッスン」受付中!→ シークミュージックスクール (公式サイト)

Beeベーススクール

Beeベーススクール (公式サイト)

★特徴★

  • 2022年以降「オンラインレッスン」の受講生が急増中!
  • 講師はレコーディングやツアーサポートなど、プロの現場で活躍する現役のベーシスト
  • 初心者からプロ志望者まで幅広く対応
  • 受講前の「個別カウンセリング」でその日のレッスン内容を決める
  • 昔ながらの音楽教室にありがちな、上から目線の指導ではなく「二人三脚で生徒の個性を尊重しながらの楽しいレッスン」がモットー
  • 「女性講師」が在籍しており、女性の受講者も多い
  • 独学で練習してきてさらに技術を向上させたい方
  • ポップス、ロック、クラシック、ジャズ、ファンク等多くのジャンルが学べる
  • 楽器やブースの無料レンタル
  • 通学(対面レッスン)は都内のみだが、最寄駅から徒歩5分以内というアクセスの良さ
  • レッスンの振替制度、休校制度あり
  • 「新型コロナウイルス感染予防対策」実施中!
  • 「入会金・手数料」無料キャンペーン実施中! (※2022年現在)
【池袋本校】
【オンラインレッスン風景】

★レッスン内容例★

  • ベースの持ち方やチューニング方法
  • メンテナンス方法
  • アンプ・エフェクターの使い方
  • 指弾き
  • ピック弾き
  • スラップ
  • TAB譜の読み方
  • 一曲通して弾く
  • 耳コピ
  • 音楽理論
  • スケール
  • リズムトレーニング
  • グルーブ感
  • ベースライン作成
  • アドリブ
  • セッション
  • 初見
  • プロベーシストとして活動していくために必要なこと
【対面レッスン風景】

オンライン:

通学: (新宿、渋谷、池袋、赤羽)

1レッスンの料金 (オンライン/通学):5,180円

「無料体験レッスン」受付中!→ Beeベーススクール (公式サイト)

まとめ:まずは「無料体験」してみよう!

【本記事のおさらい①】

ベースオンラインレッスンのメリットは以下の5つです。

1.移動時間なし
2.交通費不要
3.料金が比較的安価
4.緊張しにくい
5.録画で復習が可能

ベース対面レッスン(通学)のメリットは以下の3つです。

1.セッション的な練習ができる
2.初心者でも理解しやすい
3.アンプで大きい音が出せる

【本記事のおさらい②】

■ 当サイトおすすめのベース教室は以下です。

いかがでしたでしょうか。

「ベースを習う」ということに少しでも興味がありましたら、ぜひ一度、各教室の「無料体験」に参加してみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

【当サイトからのお知らせ】

【使っていない「ギター」や「ベース」はありませんか?】

楽器買取専門店【タカミツ楽器】は全国どこでもご自宅まで伺い「高額買取」いたします!

↑↑Webの「無料査定」で売りたい楽器の「買取価格(目安)」がすぐにわかります。